観光目的で訪れたい人へ

私が海外で生活するなんて5年前には考えられませんでした。5年前までは関西に住んでいました。 コテコテの大阪弁を使って生活していました。英語は高校生から使ったことはありませんでした。 そんな私が、高校を卒業して就職したのが、大手企業でした。不景気の中で高校卒業の就職率も年々低下している中で、成績があまりよくない私が大手の企業に内定をもらいました。

親も喜んでくれたので、その会社で世話になることにしました。 そこでは、営業をしていました。 始めは営業の仕方なんてまったくわからなかったのですが、1年経過したときぐらいからやっと営業とは何であるかがわかり、成績も部署でベスト3に入るようになりました。

そして、営業先で偶然知り合ったのが、今の夫です。最初は、営業で夫の会社に行ったときに商品を持ってときにほんの少し話す程度でした。 私も営業先の1つのと思うだけで、夫には興味はありませんでした。 それから半年ほど経ったある日、偶然に夫と会社以外で出会いました。

全く知らない人ではないので挨拶だけして帰ろうと思ったのですが、夫が私と飲みましょうというではありませんか。 本当は断ろうと思ったのですが、断ると取引も打ち切られるかも知れないと思い一回だけ飲むことにしました。 そして、お話をするうちに気になる存在になってきました。 そうしているうちに1年が経って、結婚まですることになりました。

結婚して2年が経過したときに夫の転勤が決まりました。 転勤先が東京ならいいなあと思っていたら、なんとマレーシアではありませんか。 その話を聞いたときは本当にびっくりしました。 これからマレーシアで暮らすなんて・・・ 私は英語もできません。 本当に暮らしていけるのか心配で心配で溜まりませんでした。 マレーシアの観光スポットがわかる

マレーシアに移住するまでは喜びよりも不安の方が大きかったですが、移住してしまったら、住みやすい街でお気に入りの国になりました。 それから5年が経過しました。 今では、立派に英語で会話しています。 この5年の間には夫の休日のときはいろいろな観光名所に行きました。

マレーシアの人たちはとても親切です。特に子供にはすごく親切です。 子供を見ると、知らない子でも笑顔で会話してきます。 そんな人柄もとても好きな一つです。 これから観光目的でマレーシアに行きたいという人は、とてもいい国ですよ。

早くチケットを取ってきてほしいです。そして、この国の素晴らしい文化に触れてほしいと思います。 私も、観光で来る人にとってのおすすめ情報を発信していきます。 グルメ、名所、習慣など知っておくと楽しく観光できることをご紹介していきます。

カテゴリー